今回収益化を剥奪され「性的満足」をトレンド入りさせたVTuberの宝鐘マリンさん

本人も「それはそう」と言っていてファンも同意している模様。

本人の公式アニメ絵、ファンアートにも性的満足を意図したコンテンツに該当する要素があるように思えます。

宝鐘マリンさんのデザインを見ると透けて見えるデザインの衣装、胸の谷間、大きく露出した腕が特徴的です。

宝鐘マリンさんのTwitterタイムラインを見るとセンシティブな内容のため非表示になっているツイートもちらほら。

GoogleはYouTube広告の他にアドセンス広告も提供しています。

アドセンス広告も性的満足を匂わせるコンテンツにはかなり厳しいことで有名。

特に肌色の多い画像を使用するとポリシー違反になり収益化を剥奪されるという事例がかなり多いです。

YouTubeくんは思春期、Googleは童貞男子と揶揄されるくらい性的なコンテンツには厳しい。

宝鐘マリンさんと同じく「性的満足を意図したコンテンツ」で収益化剥奪されたVTuberのふぇありすさん

赤井はあとさんも同じ理由で収益化剥奪

現在はどちらのVTuberも収益化は復活している

ASMR動画が原因で収益化を剥奪されたパターンも

MR(英: Autonomous Sensory Meridian Response)は、人が聴覚や視覚への刺激によって感じる、心地良い、脳がゾワゾワするといった反応・感覚。正式、及び一般的な日本語訳は今のところ存在しないが、直訳すると自律感覚絶頂反応となる。

タイトルに幼女・少女への性的嗜好を匂わせるものを入れてもアウト